2008年05月09日

燃油特別付加運賃、燃油サーチャージについて

▼当然、航空会社もガソリン高騰の煽りを受けます。
69.jpg

「燃油特別付加運賃」とは「燃油サーチャージ」とも呼ばれます。

以前はなかったのですが、ここ数年、乗客が支払う事になりました。

燃油価格が一定水準を下回れば、以前のようになしになる予定ですが、
燃油価格は高騰を続けているため、
引き上げられると言われてます。

「燃油特別付加運賃」は航空券購入の際には
航空券代とは別に必ず支払わなければいけないのです。

航空券代以外にかかるものは
「空港使用料」「出入国税」などがあります。

一見、安く感じる航空券でも総額が高くなる場合あるので
予算見積・価格比較の際には注意が必要です。

「燃油特別付加運賃」「空港使用料」などは
航空会社、路線、旅行会社によって(さらには渡航日による)
徴収料金はマチマチで一律ではありませんので、
価格比較の際には総額で比較するようにするのがコツです。
posted by garkunroborobo at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から義烏への行き方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14781591

この記事へのトラックバック