2007年12月02日

変動が激しい中国人民元と日本円の関係

現在のところ、義烏で仕入れた商品の支払は現金のみです。

もちろん人民元で払うので、我々日本人バイヤーは
両替が必要になります。

2007年後半のレートは、
7月半ば、1元=約17円、
9月後半、1元=約16円、
11月後半、1元=約15円でした。

国際送金して気付いたのですが、
1円違うと10万円で15000円も差が出たりします。

現地にいると感覚が麻痺します。

今後、どうなるか誰にもわかりません。

15円で113万円両替するとこんな感じです。

ちょっとした大金持ちも気分です^^

▼100万円両替するとこんな感じです^^
ssokuman7.jpg
posted by garkunroborobo at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国での両替について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7460740

この記事へのトラックバック